オモシロいものはオモシロい。アート的なビニールバッグと繊細レースを合わせるマメ。2012年秋冬コレクション。

mame 2012

“Mame” is a few-years-old brand that is run by pixie-sized designer Maiko Kurogouchi…but I end up accidentally calling her “Mame”-chan all the time and then having to apologize when I  realize I’m calling her “little bean” as if it’s her name. And although mame *is* the name of her label, her work is less of the edamame variety and more of the kick-ass magic beanstalk kind. This is because right out of the young designer box she was targeted by stylish fashion editors for her feminine silk lace work and the contrasting hand-cut and stitched vinyl and acrylic bags that put her into the category “innovator”.

クロゴウチ マイコがデザイナーを務めるmameは、まだデビューしてからそれほど長くはないブランドだがこれまで何度その愛称を呼んできたか分からない。”マメちゃん”。クセになりどうしても出ちゃう。日本語の”マメ(=Bean)”の意味を理解してるから謝罪することになったのだ。しかし、マメちゃんをそう呼ぶのはその可愛らしい風貌だけが理由ではない。その精巧さ、繊細さからあまりに”マメ”な印象を受けるというのもあると解釈している。そうして生まれる、繊細なレースワークや、アクリル細工の小物達は今やスタイリッシュなエディター達の間で絶大なる人気を誇っている。

mame 2012 purple

misha lace pants

This season I stopped by her exhibition during fashion week…on Monday, before it all turned into one hectic meltdown… and saw that she has evolved into color, this time a beautiful lavender/periwinkle purple. The lace pants/shorts were absolutely excquisite and I was already on my way to putting in a personal order when I caught sight of the price tag. To be fair, these are beautifully made, with real original lace patterns in the highest quality textile. *sigh*. Even Mame-chan admitted the customers for those reside in more challenge-friendly metropolises like Hong Kong and not Tokyo.

今回のファッションウィークでも初っぱなの月曜日に展示会にお邪魔させて頂いたのだが(今思えば、月曜日に行っておいて良かったと思う。今回のファッションウィーク中は、それ以外にも色んなプロジェクトが乱立していて文字通り怒濤の一週間だったから*死*+_+)

今回は、美しいラヴェンダーカラーを筆頭に今までよりも幾分かカラフルなラインナップが揃っている印象だ。レースのパンツ/ショーツは本当に繊細で美しく、何も考えずにオーダーしそうになった代物。(展示会での心得:プライスタグをきちんと見てからオーダーすること。ww) 実際かなり高価なこのパンツ、でもそのプライスタグを見た後でもやはりそれ以上の価値があるように見えてしまう程の美しさ…やはりこのことはマメちゃんにとっても悩みの種のようで、実際に購入するのは景気のいい香港などの顧客が多いそう…

The prize of her exhibitions is always her acrylic bags. She described it as “Gundam Chic” last time, and that caught on with some very interesting sub-groups (cool shit is cool and transcends barriers of all fandom). I was kicking myself for not ordering a neon yellow clutch last season…so gonna get one as a personal favor. And the black one with a chain has my name written ALL OVER IT. Done. Price tags be damned!

そしてやはり、Mameの展示会といえばハイライトはアクリルのバッグ。
先シーズンは”ガンダム・シック”と呼んでいたこのバッグ、このブログで沢山のネットらーの間で話題をよびました(ファッションに特に興味なくても、誰だってオモシロいものはオモシロいと認めてくれるね)。先シーズンのネオンイエローのやつをオーダーしなかったことに後悔している私…出来るなら、個人的に作ってもらうつもり!それと、ブラックのチェーン付きのやつ。はあ、展示会って怖い…笑

mame white 2012

bag mame

black handle

clear mame bags vinyl

which one to get mame and misha

And her lookbook! They actually took this in the mountains…not `shopped. “This model was a pro among pros…. and it was feezing. Really cold. Thank god,” said Mame….err…Maiko.

そしてルックブック!合成に見えるほど恐ろしい風景。ww でも本当に現場は雪山だったそう・・「このモデルちゃんは本当に頑張ってくれた。寒かったけど、すごくプロ意識だった。助かった!」と語ってくれたマメちゃん・・いや、まいこちゃん。

mame 2012 aw
 
mame 2012 13 aw tokyo
 
lookbook
 
white
 
mame lookbook
 
Exhibit photos by Mami “mamitan” Tanabe for TfD
 
 
 
 
Tokyo Fashion Diaries by Japan Fashion blogger misha janette | ファッションブロガーのミーシャジャネットの東京ファッションダイアリー