クリエイターなのに、自分アピールが苦手?東京ファッションダイアリーは作品募集はじめました!すれ違って、世界にアピールしましょう!

NEWTIDE_Dreamer-In-Neon-x

Tokyo Fashion Diaries is accepting submissions from artists, stylists, photographers, fashion designers, graphic artists, illustrators and more. Show me what you want everyone to see!
 
Yesterday I finished a talk show with the legendary designer Kansai Yamamoto and what he said was most certainly valuable: “We [Japanese] are terrible are doing our own PR. Every time you pass by a person, it’s your chance to tell them about yourself and we fail everyday.”
 
So I`m *INVITING* you to pass by me and show me what you do. Send me an email with a link or photos of your work, newest collection, spec shoot [作品撮り], whatever! I may feature it on this site! 
 
“‘I tried’ is never regrettable; ‘I never tried’ always is.”
 
 
東京ファッションダイアリーではアーティスト、スタイリスト、フォトグラファー、デザイナー、グラフィックアーティスト、イラストレーターなどより、作品募集してます!!
 
ミーシャは先日、伝説的デザイナー、山本寛斎さんとのトークショーを終えました。そこで名言が。“僕たち(日本人)は自分をアピールするのが下手すぎる。人とすれ違う時はいつも自分を表現するチャンスなのにいつも諦めてしまう。”  もったいないですね。
 
そこで、ぜひみんなをわたしに”すれ違ってアピールして”ほしい!Eメールに今までのワークや新作コレクションや、作品撮り、掲載済みなどの画像やリンクを貼って ミーシャに送ってください。プレゼン的なレベルはいらないので、とりあえず一言で良い。いい!!思ったものがあったら、このブログで紹介させていただきたい!(”かっこいい!””おもしろい!”を前提とするわ)アマプロ問わず〜世界に自慢しましょう。
 
【追伸】※既にいくつかいただいていますが、注意事項をあげたいと思います:アマプロは問わないのですが、プロ意識でいていただきたい。たとえば、イラストレーターならスナップのままじゃ載せられません。スキャンなりして、キレイにしてください。また、デザイナーなどは、ルックブック風の方の画像を撮ってください。成功は、しっかりした基本からはじまります!
 
 “「頑張ってみた」に後悔なんて残らない。「やってもいない」は後悔しかのこらない”
 
 
Above:Model NANA (Bellona) in EMPORIO ARMANI for Newtide Magazine
Creative Director/Stylist: Misha Janette
Photography: Maciej Kucia (AVGVST)
Makeup: Ebara Masanao
Hair: KEN (AVGVST)