THE CHICEST VIVE VAGINA. NOT WHAT YOU THINK BUT MAYBE WHAT YOU THINK. 今やネットで話題、でも謎めいたVIVE VAGINAとは一体どういうブランド?

vive-vagina-hirari

I`m going to talk about “Vive Vagina”. Ok, you get 3 seconds to overcome your initial urge to giggle/drop your jaw….
3….2….1….
Ok, compose yourself and come back to me. VV is mostly known as a tights brand with a certain pattern painted on the shins. It looks like a cutesy UFO or POP-style planet graphic that is harmless and unassuming. Upon closer look, however… see that you’d be wrong.

 

Vive Vaginaについて話そうと思うのだけれど、最近は雑誌に掲載されたり、このブログを読んでくれている人は何回も私が着用している写真を見たことがあるはずだからおなじみのブランドのはず。とりあえず、3秒間、くすくす笑いと駆り立てられる衝動を抑える時間をあげる。

3….2….1….

さて、ここからは気持ちを落ち着かせてこの記事を読んで欲しい。

Viva Vaginaはスネのところに大きめの独特なプリントが施してあるタイツで有名。
一見、なんてことないシンプルにデザインされた可愛らしいUFOかポップな感じの惑星見えるけれど、もっとよく見てみると、そんな単純なプリントじゃないことに気づくだろう。誰かに言われない限り、それかブランドの名前を知らない限り、女性器がデザインだなんて気づかないんじゃないかしら?

vive-vagina-tiffany-1

vive-vagina-tiffany-2

vive-vagina-tiffany-3

vive-vagina-tiffany-4

So Sioux is the designer and she is already well-known among the street-style circles for her blazing red hair that can’t be put out. Despite her Harajuku otaku-style leanings, her brand and its imagery is surprisingly chic. She has been making these VV tights and stockings since 2011 while working full-time at an IT and graphic design office. She prints the tights by hand at night, which means stock can sometimes run quite low….depending on her schedule. Especially since at night she’s a DJ and fucking good one, I might add.
Then she has been adding to her VV ouvre with misanga accessories, nail stickers and now a collaboration bandana that’s only available in Laforet now at the Skulls Popup Shop
I have 4 VV tights, in black, grey and both nude colors and they are my absolute favorite. So cool, so subversive, a great conversation-starter! Oh and here’s an extra: “Vive” is actually pronounced “Vibe”. So there’s no reading between the lines here. If you can read Japanese, the matome naver on Vive Vagina is great, and I am in way too many of those pics!

 

DJやモデルとして活躍し、ストリートファッションに身を包み、燃え盛るように真っ赤な髪の毛が印象的なSiouxがこのブランドのデザイナー。
ITとグラフィックデザインの会社で働きつつ、2011年からこのタイツを販売している。実はこのタイツ、すべてSiouxが仕事のない時間(夜)に手作業でプリントしているので、彼女が多忙な時にはすぐに品薄になってしまう。プラス、有名で人気なDJの1人だけあって夜に時間がないときもしばしば。でも品薄で手に入りづらいというのは、ある意味同じものを持っている人が少ないわけだから、個性があってすごくいいと思う。

Vive Vaginaのコレクションにはミサンガやネイルシール、そして今、コラボレーションでバンダナも加わったけれど、このバンダナはラフォーレ内のスカル製品を集めた期間限定ショップでしか手に入らない。

今のところ黒、グレー、あとヌードカラーが2つの4つのタイツを持っていて、何度か着用している写真がこのブログに掲載したので、知ってる人はすでに知ってると思うけれど、全部がお気に入り。

かっこいいし、今までに絶対にない個性的なデザインだし、「そのタイツ可愛い!どこの?」って話をきりだすのにはもってこい!いつものファッションにスパイスを加えるのにはピッタリ!

NaverまとめにVive Vaginaのことが詳しくまとめられているので、是非チェックしてみて!私の写真も勿論載ってます!

vive-vagina-sioux-droptokyo

Si oux

 

vive-vagina-sioux-missmao

Vive-Vagina online

Assistant editor Chie Onozaki

ここまで読んでくれたらシェアやいいねして下さい!レブログも歓迎。Tell me you read to the end! ↓

Pinterest

Leave a reply