busu10
I don’t have to be a cheerleader for Japan and “like” EVERYTHING that comes out of it. Without constructive criticism we wouldn’t have evolution and nothing would change (and without evolution we wouldn’t have cronuts, iPad DJs and all-in-one dryer/washing machines. Who wants to live in a world without those?!) . So I watch the trends, join in them, or shrug my shoulders and let them be, but there’s one trend I really can’t understand nor support: “Busu Kawaii”. Busu Kawaii literally means “ugly-cute”.
There are a few interpretations of “busu kawaii”, and one is an average looking girl getting famous so the public will consider her “ugly”-but-cute-enough. Whatever, girls like that can rock on with their bad selves.This is not what I`m talking about. I`m talking about the busu-kawaii beauty trends that make girls look literally *ill* and it’s supposed to be cute. I call it “busu-sick”
私がどうしても理解できなくて、支持できないトレンドがあったりする。私は日本から産出される何もかも全てを応援したり支持する必要が無と思うの。。時に辛口の批判無しでは進化することはできないし、何も変わらないままだと思う。常にトレンドを見ているけれど、私自身もトライする時があれば、評判できないのもある。その支持できないトレンドというのは … ”ブスカワイイ”だ。
この”ブスカワイイ”にはいくつかの解釈や考え方がある。その基準の1つとして、カワイイ要素を十分に持っていると認められる普通の子に近いアイドルや読モ。いや、これは別に悪くないと思う(だって、普通の子が有名になれるのは賢くてパチパチだよ)。
私が話しておきたいのは、”ブスカワイイ”の美的トレンド。女の子たちを不健康な方向へ誘い、それが ”カワイイ” んだと吹き込ませること。私はそれを “病気カワイイ”と呼ぼう。
busu-kawaii9

Let’s look at high-fashion first. There are a few magazines that are notorious for creating the “busu-kawaii” trend by hiring the same stylists over and over that consider it their ideal girl… for example, finding the palest, skinniest models and using makeup that drains them of any color they had left, making them hunch over, and then of course making them look quite sad. It’s like all foreign models come to Japan with life in their cheeks and leave with the bubonic plague. Japanese fashion mags use this look all the time. And just when I thought maybe,MAYBE it was on the “out”, Cannabis opened in Laforet recently with a catalog they sent out…pale girl looking really sick with red eyes. It’s like the heroin-chic look all over again, but Japan doesn’t do chic clothes so it’s not even selling “glamour”. So is it ironic that “chic” and “sick” are pronounced the same in Japanese?

まずは先にハイファッション誌を見て頂きたい。ここにいくつかの雑誌は「これが理想の女の子」と言い張ってるように ”ブスカワイイ”のトレンドを発信している。例えば超細い、青白くモデルを起用し、更に、顔の色を抜いたようなメイクテクで全体的に弱々しく見せる。ポーズは無表情で、絶対笑わせない。日本のいくつかのハイファッション誌でよく見かける女子のイメージ。

でも最近は見ないかな、もう流行ってないかな、と思った時、また現れた!たとえば Cannabis が Laforet にオープンしたときのDMで、出てくる女の子は見るからに病気みたいな感じで、目を赤く、はれたようにして写ってた。それはまるでケイトモスが流行らせた「ヘロインシック」の再来のようだった。だけど日本はシックな洋服をあまり扱わないので、「グラマー」とは程遠い。ちなみに、”chic: シック” と病気の “sick: シック” が同じ発音なのは、日本人にとっては皮肉になるのかな?誤解しやすい????

busu-kawaii-soen_201206_cover-764x1024
busu-kawaii-ginza
busu-kawaii-2
busu-kawaii-s8
Regular-girl beauty trends.
Two of them really stand out and make the girls look on the verge of death:
Namida-bukuro (eye/tear bags) are like the “before” pictures of a beauty makeover…you know, covering up the eye bags, because they make one look tired, groggy and sick. But with this trend, the eyebags are created on PURPOSE. Check out below the with-and-without photos. The “with” are the real photos…it’s a bit surreal. AKB 48-type idols and Kyary Pamyu Pamyu are major offenders. There are plastic surgery procedures now to make these semi permanent and there’s even medical tape made just to create the eye bag effect. Take them away please!

 

通常の女性間での美のトレンド:
超目立つ二人組は、自分の意見だが女性をまるで死の寸前にいるかのように変えてしまうメイク。

一つは”涙袋”。劇的変化を遂げる before/after の before のようなもの (!)。基本的にクマは顔を疲れさせたり、病気見せたりするものだからメイクやフォトショで消したい女子だが、このメイクでわざと(!)クマを作る。下の写真だと、どっちがリアル、どっちが作り物、区別するのが困難なこと。

アイドルたちは、もはやこの事件の主犯格と言えよう。さらに、一般ユーザー向けのプチ整形と、涙袋効果を作り出す医療用テープがある。… でもごめん。これどこか遠くに持ってって!

Screen shot 2013-08-22 at 12.47.15 AM
o0800048612525152938
Finally, there’s the blush right under the eye trend that just compounds the perception that it’s wearer is physically under the weather. Like she’s got a perpetual fever. So many “ao-moji-kei” harajuku girls do this.

最後に、目の下の赤チークやシャドウを濃くつけるメイクトレンド。日焼け風?熱を出してるように見せる風? 青文字系の雑誌でよく見ます。

busu-kawaii-7
Now just because I don’t like it doesn’t mean every other woman, Japanese or foreign or otherwise would agree with me. But I like my fellow girls to look healthy, you know? So I just want to give this trend some Penicillin and make it go the way of smallpox.

私がよくいうのは「ファッションは何でもあり」とか「好きにしてほしい」だけれど、このトレンドはちょっと違うような気がする。

ファッションは気分をかえたり、レベルアップさせるものと信じているけれど、ファッションで着弱く変える方より、気強く変えてほしいと思ってる。私はただこの日本発トレンドにペニシリンを注入して、どうにかしてやりたい。