Categories
Tokyo Brands | 東京ファッション Tokyo Fashion Week SS 2015

リミフゥ2015春夏コレクション。「いろんな顔をもつ女は良い女」Limi Feu 2015 SS: Wear all the damn hats.

LIMI-feu-2015SS-20141121_007-thumb-660x990-339173

リミ本人のほど、洋服にそのかっこよさが反映させられるもんかな?笑 ま、今回のリミフゥ2015SSでは、そのレベルにもっとも近づいていると思う。コレクションのなかで見られたパターンのバリエーションは過去最多だったかもしれない。映画のフィフスエレメントのようなものもあれば、ボーイッシュなパンクのようなものもあったり、まさにリミ!って感じのドンピシャのもあったり。なにか、彼女の中で変化があったのだろうか?(ほら、色ものも多数あったり…ノーブラック、ノーライフじゃなかったっけ?)そうそう、実はリミはつい最近お母さんになったばかり。今回見られた変化は、もしかしたらそれが理由なのかも?
とか言うとたぶんリミ本人はこう言う。 “いいからとりあえず服を見ろ” って 笑

Is it possible for Limi Feu’s clothing to match the inherent coolness of the designer herself? Not sure, but she’s giving them her best shot. For the SS 2015 collection, Limi showed us a more varied palette than perhaps we’ve ever seen. At times it was a little Fifth Element, and at times it was boyish pauper, while others were Limi to a T (or L). Is there change in the air? Perhaps, the colors in here are standout enough to wonder just who spilled the dye into her cauldron of black fabric. Limi herself actually just became a first-time mother so perhaps that’s where the horizons are opening up?

At this point Limi would tell me, “Shut the f*ck up and just look at the clothes already.”

OK!

LIMI-feu-2015SS-20141121_084-thumb-660x990-339249

The designer in her Doc Martens collabo boots which are AMAZING.

Categories
Photoshoots | フォトシューティング Press | メディア

`The Cult Issue` Inside IDOL Magazine. イギリス発ファッション誌「IDOL」の “カルト号” を探る

L1031230Aug-18-2014©-Celia-Humphries

For the newest issue (No. 7) of IDOL Magazine, I styled a shoot featuring some of Japan’s best AW2014-15 looks. The magazine hails from the UK and has no qualms about exploring the boundaries of fashion photography, the clothing, and it’s subjects. It’s consistently one of the most fascinating and high-quality fashion magazines from the country and has a permanent spot on my inspiration board.

For our shoot, we had a good to evil transition (or is that good *is* evil?), a transgender story, inspiration from clown cults, inspiration from regular cults, and lots of “find the wrong kanji” which is like the Where’s Waldo of Japan but a million times harder. I am obsessed, yes. Check out the freaky feature below.

IDOL Magazineの最新号で、2014-15秋冬の今回のミーシャ的ベストルック In ジャパンのスタイリングをしました。このファッション誌はイギリス発で、ファッションフォトと服の境界線を取っ払うことをテーマにかがげ、実際にそういうクリエーションを世にだし続けていることは疑いようもない。ミーシャのインスピレーションボードにいつもアイデアをくれる、魅力的なファッションマガジンIDOLのクオリティは、抜群の安定感を誇る。

今回の撮影では、栄光にすがる信仰者やカルト的な文化からインスピレーションを受けたトランスジェンダーストーリーを背景に、悪(悪は悪でもいい悪?) の遷移を表現。また、”ウォリーはどこ”?的な、でも100倍難しい、”漢字の間違い探し”をデザイン背景に。ミーシャも取り付かれたわ。この先に広がるすこし異常な恐怖をチェックしてみて。

 

Above: mintdesigns
http://mint-designs.com/

 

idol-DHYUYiU7FM_IueqjT5jdIwzU0f9CrZ_9Z2PMvO75Mmg

 G.V.G.V.
http://www.gvgv.jp/

Categories
International brands | 海外ファッション

LIMI FEU SHINES IN A NEW POINT OF VIEW. AT THE PRESENTATION SHOWN IN PARIS, 2013 SS

「リミフゥー」の新しい視点からお送りする2013春夏コレクション。パリで発表されたプレゼンテーションをレポート!

paris-Limifu-4

It was a dark and rainy night in Paris…. isn’t it always! But all was to be for the better, and a little bit of rain is no match for a storm of editors, fans and friends from seeing the Limi Feu 2013 SS collection during Paris Fashion Week in October. It was my first visit to the collections during fashion week, and Limi Yamamoto was one designer I NEEDED to see. This season she eschewed the fashion show format for the first time since getting on the Paris FW schedule and instead opted for an intimate exhibition/presentation setting. 

She and her diligent PR staff were all apologetic about it-and many fashion people are split as to which is a better way to present fashion collections (editors tend to favor intimate presentations while the media/consumers go for the OOMPH associated with a show) …but I think having an intimate setting in which for Limi to show her newest designs was in a way a step up from a show…next level, even. If an editor drops by an exhibit to actually sweep through an entire collection then I see it is highly likely they will remember the designs (it’s about touching; just like how you are more likely to purchase an item if you try an item on versus not).

時間を少し遡って、昨年のパリでのこと。その日は珍しく雨模様の空が薄暗い夜だったのですが、ショー会場につくとそんなこと一瞬にして忘れてしまうほどの、人、人、人。溢れ変えるほどの数のエディター、ファン、友人達が今か今かと待ち伏せるその先で披露されていたのは、他でもないLimi Fewの新作春夏コレクション。今回、初めてのランウェイショー以外でのプレゼンテーションを決行したデザイナーのLimi Yamamoto。
極めて小規模で行われたこのプレゼンテーションは賛否両論ではあったが(現場に居合わせた人たちの意見としては、エディターが総じてエキシビション型式を好むのに対して、メディアや消費者からは大掛かりなショーがよかったという声も聞かれた。)個人的には、作品をより間近に見られるという点で今回の発表形式はおおいに歓迎すべきものだったと思ううえに、このことによってブランドとしてもある種次のレベルへと達したようにさえ見えた。
 
Photos by Mami Tanabe for TfD
 
paris-Limifu-10
 
paris-Limifu-3

The exhibit was held in a beautiful, large room with all of the pieces in view. People munched on desserts and sipped champagne while watching a few models mill about in outfits chosen by editors or buyers to try. I was able to try on a few pieces myself and walk the room….wobbling around in the too-large shoes. I am traditionally a heels-only girl but lately even the LF “boyish” flats and platforms are starting to look attractive.

もちろん、エキシビションになったからといってコレクションに対して手を抜くようなことは一切せず、美しい調度品に囲まれた広い部屋ではシャンパン片手に思う存分新作の洋服に目を凝らすことができた。私に至っては、発表されたばかりの新作を試着しフロアを嬉々として一周させて頂いていたものだから消費者の立場としても文句はいえまい。この時の足下は私には珍しくヒールじゃないピースだったのですがこの時をさかいに私の目にフラットや厚底などヒール以外の靴が魅力的に写るようになりました。

paris-Limifu-18

Limi looked nervous as she answered interview questions, which is totally normal…if a designer ISN’T nervous then I will have doubts that they designed a single piece themselves. She’s very lucky because even though her father is Yohji Yamamoto and she often struggled to remove herself from that shadow while still having a natural inclination to his similar aesthetic, the media and press do look at her collections as a separate brand and been warmly receptive since the beginning. 

This collection is finally hitting store racks and I`m sure most of them are going to be in stock (if not all already) right now, so check them out! For all you bad-ass, cool chicks out there. 

そして当の本人はというと、終始緊張した面持ちでインタビューに答えているのが印象的だった。もちろんこれはデザイナーにとって当然のことで、彼女クラスのデザイナーであっても新作を発表した直後は易々と安堵できないもの。出なきゃこの人、デザインしてないんじゃないの?なんて思っちゃうでしょ笑 とはいえ彼女の生い立ちは普通のデザイナーとはまたひと味違い、父上はかのヤマモトヨウジというサラブレッド中のサラブレッド。親の七光りと言われることももちろんあっただろうが、今となっては彼女自身のブランドとして注目集めるまでになったのは彼女ならではの偉業だろう。
 
そして!この時私が見たコレクションがついに世界中のショップでお目見えする時期がやってきました!もう既に店頭で見ている人もいるかもしれませんが、まだの人は是非チェックしに行ってみて下さい!相変わらず、超、クールだから!

 

paris-Limifu-13

paris-Limifu-12

paris-Limifu-14

paris-Limifu-21

paris-Limifu-23

Also, I hear that tyesterday was Limi’s birthday! What a coincidence! A happy birthday to you Limi, and good luck on your next collection (showing in two weeks!!)

そして奇遇なことに昨日は彼女の誕生日とのこと。今朝突然この記事を書こうと思い立ったのは偶然ではなかったのね!ということでハッピーバースデーLimi!今回のコレクションも楽しみにしてます! 

paris-Limifu-16

 

http://www.limifeu.com

Categories
Fashion News | 最新情報 Tokyo Brands | 東京ファッション

LIMI FEU on GILT JAPAN!!

リミ・フゥが高級アウットレット通販サイトの「ギルト」に登場してる!

gilt VIP card

Recently Gilt sent me a VIP card, so I have been perusing the site, looking at all of the awesome, wonderful and sometimes strange and surprising deals (like a special lesson on how to do “NOH” theatre). And then, as I click on it yesterday I see a familiar face….LIMI FEU!! If you are fan, fashionista, freak, female, and/or just a human being, YOU CAN’T MISS IT!  Ohhh, it brings me back to the stunning 2011 AW collection….

GILT has mostly high-end/luxury western brands, but an edgy brand like LIMI…it’s like they did this just for me!

最近とても嬉しいものが手に届きました。それは「ギルト」のVIPカード。「ギルト」というのは、ファッション業界人でないとなかなか入れない、いわゆる「サンプルセール」や「ファミリーセール」を、業界外の方でも、参加できるようになった通販サイトです。毎日午後9時からいくつかのブランドのセールが始まり、色々なアイテムをめっちゃ安く手に入る。アメリカでは一番人気らしい。でも『業界外』といっても、ギルトに参加できるのに既メンバーにお誘いを受けないと入れないのです!

どーーーーーーん。

私だって、メンバー知らなかったわ。だからVIPカードが届いたら、さっそくサイトを覗いてみました。そこで、なんと!!

limi feu on GILT

 

You know Gilt, right? It’s an online shopping site that sells covetable brands at “sample sale” prices that only fashion pros can get into. Well, Gilt brings it to everyone…well, almost…you have to be invited by a member first! D’oh! But I was given some extra; not sure how many, but you can try and signup below. There’s lots of other brands and spa packages and interior goods and concert tickets and you don’t have to deal with screaming sales girls.

リミ・フゥのセールの報告が!!

セールの多くは、ラグジュアリーブランドや高級レストランのお食事券、スパのギフト券など(たまに「能楽のレッスン」券という面白いものも)なんですが、こんなエッジなブランドが登場するなんて、私のためにアップしたようにしか思えない(笑)。

セールに参加したい方は、メンバーであること、または下記のリンクで入会をトライしてみてください(私は余分な誘いはいただいているかもしれません)。トラブルや入会出来なかった場合は下記でコメント、またはメールしてください。水曜日の21時スタートだよ!!

こちらからご入会招待をGETできます!(メンズもありますよ!) | Get your sign-up invite here

(This is Gilt Japan, so you may need to be in Japan or have some savvy moves to get your mitts on the stuff in Japanese)

Tokyo Fashion Diaries by Japan Fashion blogger misha janette | ファッションブロガーのミーシャジャネットの東京ファッションダイアリー

 

Categories
Tokyo Brands | 東京ファッション

Limi Feu lights up another one. Fall/Winter 2011 in Tokyo

リミ・フゥが今回もファッションに火をつけた。秋冬2011年コレクション・イン・東京

limi feu 2011 fall winter collection in tokyo

Like the faithful fashion follower that I am, I make my twice-yearly pilgramage to the
holy lands … eg the exhibitions. Limi Feu always has hers in the
magnificent building that also houses the Yohji Yamamoto flagship in Aoyama.
I was especially curious to see the 2011 fall winter collection up close as there were
some surprising prints that showed up on the runway in Paris during her show.

 

私は年に2回Limi Feuの展示会という名の聖地へ巡拝しにいく。会場はヨウジ・ヤマモト
のフラッグシップもある青山のすばらしいビルだ。パリでの彼女のショーではサプライジン
グなプリントがランウェイに登場したから、私は特に、2011年秋冬のコレクションを間近で
見るのが楽しみだった。

limi feu exhibit space

 

Limi and the mango?! What’s that about? | Limi+巨大マンゴとはどういう関係?!