女子高生にツインピークにプロムパーティ。ジェニーファックス春夏2012年東京コレクション。

jenny fax 2012 tokyo fashion week

Wow, it was an excellent day for fashion today, and Jenny Fax gave it a running start. The designer is Jen Fang-Shueh, the other half of Mikio Sakabe, our resident Otaku brand. But this is the first time that the couple are pushing *her* agenda to the forefront. I recall the uber Akihabara idol performance we saw last season from Mikio, and I didn’t think anything could top that Otaku kitsch. But I was wrong. Imagine am 80s boarding school prom set in Twin Peaks where anime characters are in supporting roles, and you have the Jenny Fax collection. 

Jen said it was based on her own childhood in boarding school and wishing that she could go to prom, but instead living vicariously through Twin Peaks and My Two Dads on TV in Taiwan. As for the anime references, she said that it was possibly an influence of Mikio, as she hadn’t been into manga until coming to Japan (!).

Brands in Japan who skirt the norm tend to add some element that makes the rest of the world go “whoah”. This time it was a subversive sexy side, with see-through school outfits and skirts that are completely missing the backsides. “I always wished I could have been more sexy,” said Jen.

As for the larger model, it was Jen’s younger sister. “She’s not beautiful or cute, like you would expect a model to be, but she always wanted to be in one of my shows,” Jen explained. Since this was the brand’s real catwalk debut, it was a fitting time and I think she really added another thoughtful dimension to the.

 

今日はパーフェクトなファッション日和。その晴れやかな日を封切ったのはJenny Fax。 デザイナーはJen Fang Shueh、Mikio Sakabeの片割れで、今回初めて単独のショーを行った。Mikio Sakabeといえば、先シーズンのアキバ系アイドルのパフォーマンスが記憶に新しい。 こういったマニアックどころを演じさせたら、ミキオの右に出るものはいないが、オタクだからとあなどることなかれ。だって想像してみて。「アニメキャラがうろるろするツインピークスの女子高生プロムパーティー」をセッティングにしたりしたら!

Jenによると、今回のショーのベースとなったのは、彼女が子供の頃にプロムを夢見て女子校に通い、結局現実ではツインピークとMy Two Dadsを台湾のテレビで見ているという設定。アニメの趣向に関しては、真のオタクであるミキオさんの影響だというが、実際日本に来るまでアニメに全く興味が無かったという(ドン!以外!)。

日本で異彩を放つブランドは、何かしらの要素を付け足して見ている人をあっと驚かせる工夫をするが 今回のコレクションのそれはセクシーなものだった。 シースルーの制服、後ろがぱっくり空いたスカート。 “私自身に、自分がもっとセクシーだったらなという願望があるの“と語るJen。

ちなみにショーに出てきたちょっと大きなモデルさんは、彼女の妹。 “彼女は、美しいとか、カワいいとかいうわけじゃないけれど、回ショーに出てみたいと言ってたから、その夢を叶えてあげたかった。” ブランドのデビューだけあって、非常に印象を残せたという最高なシチュエーションだ。

red princes jenny fax japan 2012

 

school girl chic japan

prom bride jenny fax ss 2012 tokyo

yellow girl jenny fax 2012 ss tokyo fashion week

red girl jenny fax 2012 ss tokyo

Photos by Mami Tanabe

Tokyo Fashion Diaries by Japan Fashion blogger misha janette | ファッションブロガーのミーシャジャネットの東京ファッションダイアリー