OH I SEEM TO HAVE STUMBLED UPON…MY OWN MINI COLLECTION! DEBUTING WITH NEW BRAND i-SOOK!

  • Facebook
  • Twitter
  • Google Plus
  • Pinterest
  • Reddit
  • Tumblr
  • Blogger

ついに登場!ミーシャが洋服のデザインを初挑戦!!ストリートとモードのミックススタイルを新ブランドi-Sookと共に提案!

misha-isook-collabo-10

So everyone knows that Louis Vuitton started as a brand of luggage, and Coco Chanel got her break selling hats (hah, no, not perfume). Perhaps my start will be here, selling a small collection of clothing? Even Alexander McQueen had to get his start somewhere! I always draw sketches for clothing in my spare time, and I have a notebook full of ideas. Of course, those tend to stretch the imagination as I am influenced by art, Bjork and the aforementioned McQueen. If I had my way, I’d be doing pret-a-couture a la Gareth Pugh or Masion Martin Margiela. 
 
But there is another influence of mine that is just as important as the vestibules of couture, and that is the Tokyo street. So I was extremely happy to stretch my designing muscles and team up with a new street brand i-Sook with a mini collection. i-Sook is designed by my friend Sook, who is A Korean fashion blogger and so the brand itself actually takes cues from Korean street style. But it all works since K-street is basically Harajuku with a more western-ish influence. Oh, that’s me!
 
So this collaboration is small but I am so happy with the prints, which are unique but super easy to wear. The Misha Janette x i-Sook collection:
 
ルイヴィトンと言えば革のラッゲージブランドでスタートした。ココシャネルと言えば帽子を売って成功を勝ち得たデザイナーの一人。(ブレイクのきっかけは香水じゃないのは知っての通りよね。)たぶんだけど私は今同じスタート地点に立とうとしてる、最初のうちは小規模なコレクションを展開していこうかなー?あのアレキサンダーマックイーンだって最初の第一歩はそこだったんじゃないか、と思うから。

 
よく空き時間に服のスケッチを書いてて、もうノートにはアイディアがあふれんばかりにぎっしり!もちろんそのアイディアの中にはいろんなアートから影響をうけたものもあって。さっき名前を出したマックイーンもそうだしビヨークなんかもね。思うがままにできるなら、私は既製服と一言で言ってもガレスピューやマルジェラに代表されるような作風でいきたいわ。
 
でも私の大事なインスピレーション源は彼らのような既製服を手がけるデザイナーの他にもあって、つまりは東京のストリートのことね。そしてとっても嬉しいことにこの度東京の新進気鋭のストリートブランド「i-Sook」とコラボレーションしてミニコレクションを手がけることになった。「i-Sook」のデザイナーは私の友達でもあるSook。彼女は韓国人ブロガーで、ブランドは韓国のストリートスタイルを反映させている。
 
今回のコレクションは小規模だけど私はオリジナルのプリントを使えてすごく幸せを感じてるし、どのアイテムもむちゃくちゃ着やすいの。全ての作品は原宿スタイルを代表する西の影響を受けたものだけどベースにはコリアンスタイルがあって彼女はうまいこと自分のアイディンティティを反映させてるの。私もストリートとモードのミックスが大好き!ミーシャジャネット x i-Sookコレクション:

misha-isook-collabo-6

 

misha-isook-collabo-8

misha-isook-collabo-9

Sugar Skull Sweatshirt| シュガースカルスエット

 

misha-isook-collabo-1

misha-isook-collabo-4

misha-isook-collabo-15

Meow Neko Skull  T| ニャオ猫スカルTシャツ

misha-isook-collabo-2

misha-isook-collabo-7

misha-isook-collabo-11

Happy Un-birthday Cake tee |ハッピーバースデイケーキ 長袖Tシャツ

misha-isook-collabo-3

misha-isook-collabo-13

1/2 Empty but Full Glass Tee

(プリントするアイテムにはシャツを選んだんだけど、には英語のジョークで直訳すると「グラスは半分か?もう半分はいっぱいか?」って意味なんだけど「モノゴトをポジティブに捉えるかマイナスに捉えるのか」っていうのがこのジョークの言いたいことね。)

 

Screen shot 2013-05-23 at 2.56.58 AM

The prints are a collab with illustrator MAMIKQ who is amazing! The collection is on exhibit now at the Mark Styler showroom, and should be available online at the i-Sook shop and at some select Choosy Chu stores. They’re very limited though, so watch out for them! Here are some of my favorites with the i-Sook main line: 
 
このプリントを手がけたのはイラストレーターとして活躍するMAMIKQ!彼女は素晴らしいわ。コレクションの全貌はちょうど今マークスタイラーのショールームで展示中。もうすぐしたら「i-sook」のオンラインストアと多分、マークスタイラーが手がけるチュージーチューストアにもいくつかアップされる予定。いずれも限定アイテムだからこの機会を見逃さないでね!その他、自分の気に入りのi-Sookスタイリングを紹介:

 

Screen shot 2013-05-23 at 2.58.03 AM

Screen shot 2013-05-23 at 2.59.13 AM

Screen shot 2013-05-23 at 2.57.50 AM

 

 

▶ E-SHOP : http://runway-webstore.com/isook/
▶ Official Site: http://i-sook.com/
▶ Facebook : https://www.facebook.com/isookcom

 

asst editor: Yosuke Hokita

READ SOME MORE! | もっと読もう!:

NOZOMI ISHIGURO's "CREME PUFF AND COUP D'ETAT". SS 2012 TOKYO.
NOZOMI ISHIGUROの『シュークリームとクーデター』。春夏2012年MBFT東京コレクション。  Nozomi Ishigu...
TOKYO'S NEW HANGOUT "IDOL" OPENS AUG 3rd WITH A MOTLEY CREW OF CHARISMATIC CREATIVES FOR T...
ショップ+レストラン+バー+ギャラリーという今までなかった本物の業界社交場「IDOL」のOPENを記念するカリスマクリエイターを集めたイベン...
TOKYO FASHION WEEK 2013 AW: GVGV. KILL 2 FETISHES WITH 1 STONE, GET BOTH YOUR HOUNDSTOOTH AND YOUR S...
GVGV編。東京ファッションウィーク2013年秋冬をレポート。悪いファッショニスタにはG.V.G.V.がハーネスと鞭でお仕置きよ。  GV...
Like Basketball in Hell, A Futuristic Extreme Sport by Yuima Nakazato. Tokyo Menswear 2014
ユイマナカザト2014年メンズ。近未来バスケの試合で地獄の外から火を付けて飛ばして、こんな感じで着てみて。 A fashion d...

ここまで読んでくれたらシェアやいいねして下さい!レブログも歓迎。Tell me you read to the end! ↓

Pinterest

Leave a reply