本日のインスピレーション:ダフネ・ギネス。クチュールのパトロンとミューズそのもの。

the infallible daphne guinness

I just re-read the biography “Blow by Blow” on fashion muse Isabella “Issie” Blow, who is credited with discovering Alexander McQueen but commited suicide in 1997, cover to cover. I won`t go into her now because it is all too tragic, but she is one of my muses; people often tell me I remind them of her because I love couture fascinator hats like she did which elates me (although I get “you look like Lady Gaga!” recently, to my chagrin, if only out of respect to Issie).

Daphne Guinness was one of Issie’s confidantes and she is also one of fashion’s most important muses and patrons of our time. She is my living style icon.

さきほど「Blow by Blow」というファッション・ミューズ”イザべラー・ブロー”のbiographyを再度読み終わって、頭が全然落ち着かない!彼女がアレクサンダー・マックイーンを発掘した人で有名だが、1997年に自殺し、悲劇的な人間だった。彼女は私のミューズの一人だった。イザべラーと同じように自分も魅惑的なクチュールの帽子が好きだから、よく「似ている!」と言われる(でも、最近は「レディガガーに似ている!」と言われ、うれしいの反面、イザべラーには失礼という気持ちもあるな...)。

イザべラー・ブローの大友人の一人は「ダフネ・ギネス」だった。ダフネはファッション業界にとって大切なミューズであり、ファッション界のパトロンでもある。自分にとっても唯一、今生きている愛すべき大切なファッションアイコンだ!

この数年、彼女が登場する雑誌を集めています:

wearing a sun dial hat

 

pairing chanel with silver leggings

see more about Daphne below  |  続きで詳しくご覧下さい

a portrait befitting an heiress

 

Daphne is an heiress of the Guinness family and born into an aristocracy, the details of which befuddle me, being raised in a aristocracy-nonexistant Pacific Northwest USA and all.

In any case, she was born a V.ery I.mportant P.erson.

ダフネ・ギネスはイギリスの貴族生まれだ。アメリカの西海岸で生まれ育った私はああいう文化がよく解らないが、とにかく彼女はチョーーーVIPということ

looking a bit like a lady

 

she created this armor jewelry herself

 

 

It has taken a long time for Daphne to be “discovered” by the fashion community at large, but thanks to the internet she has become one of the new characters of style to be pinpointed and often referenced (along with the likes of ex Vogue Paris editor Carine Roitfeld, or Vogue Japan’s Anna Dello Russo et al).

ダフネがアイコンとして業界とメディアに取り上げられるようになったのは割と最近から。インターネットなどのおかげで、彼女は瞬く間にニューアイコンとしてスポットライトを浴び、ex仏VOGUEのカリンヌ・ロワトフェルドやVOGUE日本のアンナ・デラルッソにのような類で、注目されるようになった。

there is always a dark side to daphne's style

 

daphne can be a chameleon if she wishes

 

daphne looks good in brunette hair, too

 

daphne guinness has ecclectic taste

 

she had a phase where she was wearing contacts

 

Unlike a lot of today’s style icons, especially Hollywood types, Daphne is something different altogether. Her look is not manufactured and comes off as being truly natural and inherent to her. It’s no surprise, considering she has said that as achild she used to swim with lobsters in artist Dali’s pool, who was a neighbor.

ダフネは今の時代のいわゆる「ファッションアイコン」、特にハリウッドの子たちとは違うと思う。彼女のスタイルは「作り」というな感じがしなくて、とても自然に生まれつきのものだ。子供のころはお隣さんだった画家のダリのロブスター入りのプールでよく泳いでいたと言われたし。そう聞くと・・「そうか、なるほど」とうなづくしかない。

 

daphne was a good friend and muse of mcqueen

She was not only a huge fan of Alexander McQueen, but they were also fast friends (with her as his muse-as seen above, in a magazine editorial before his suicide). His death was a huge blow to Daphne and she often laments his passing. She wore an incredible McQueen dress to the recent metgala opening as a special homage.

 

ダフネはマックイーン本人と仲良しだった。上の雑誌ページで見るように、彼のミューズでもあった彼女は今に至ってマックイーンの死を嘆く。この間のメトロポリタン美術館で開催中のマックイーン回顧展のオープニングにオマージュとして素晴らしいマックイーンの作品を着て登場した

daphne guinness in italia vogue couture

Vogue Italia couture supplement

 

Since her profile in the fashion industry has risen, she has dabbled in modeling lately. She was in this couture supplement for Italian Vogue last year and it is perhaps my favorite editorial of all time. Mystery, intrigue, 007, glamour, steampunk, androgyny..how I would love to hear the inspiration behind it!

注目をされるようになったダフネはモデルとしての活動も始めた。これはダフネが登場した去年、伊VOGUEのクチュール付録誌だ。これは圧倒するほどアメイジング!
ミステリーに「007」のようなアクション、グラマー、ビクトリア調、中性感・・アールデコ調を少しでも加えられたら、自分にとって永遠の一番好きなファッションストーリーになっているはずだわ

daphne guinness in italia vogue editorial


 

daphne guinness poses for vogue italia


daphne guinness in epic editorial for vogue italia


daphne guiness with child in couture supplement


daphne guinness in vogue italia


dpahne guiness appears in vogue italia couture supplement

There is no doubt that she is not just a model, as her own personal style heavily influences the tone and fashion in the shoot. That is the definition of muse.

「モデル」と「ミューズ」の違いは何かというと、ミューズはその人のテイストと個性がファッションストーリーのコーディネートやイメージにまで染みつくことだ。

 

daphne guinness in maybach car ad

Maybach campaign

 

daphne guinness is the face of NARS

NARS campaign

 

Above, as the face for NARS cosmetics. She is also in the campaigns for Maybach automobiles (above) and AKRIS, which is a decidedly conservative brand (and Daphne is nothing if not completely over-the-top). I asked designer Albert Kreimler when he was in Tokyo recently why he chose to use Daphne in his campaign.

“I was taken with her. And I don`t think she dresses crazy every day like that.”

..?
We must not have been talking about the same Daphne Guinness. Because as you’ll see in the next article, her daily clothing is a wonderful sight to see. I will put it up soon!

 

上載の写真は今ダフネが飾っているNARSのキャンペーンより。また、Maybach最高級車、AKRISのイメージガールも務めている。でもAKRISはダフネと違って、どっちかというとコンサバ系なの。だからデザイナーのAlbert Kreimler が来日した時に、気になって、ズバリ聞いてみた。

「やはりダフネにひかれた。でも、毎日そういうような奇抜的な服を着ているわけでもないと思うんだけど」と。

あれ??いや、ダフネなら毎日そういうのを着ているはずだけど?とその発言には驚いた。だって、次の記事で見せるように、彼女の日常的なマイ・スタイルは非常に独特なのよ・・!(後日アップします!)

-Misha Janette
Edits. Yume Takakura

Tokyo Fashion Diaries by Japan Fashion blogger misha janette | ファッションブロガーのミーシャジャネットの東京ファッションダイアリー ※モード感の放つ個性的なファッションは日本から消えつつあるの?NO!
だから、このレポートを気に入っていただけたら、是非広めて下さい!
フェイスブック、ツイート、ブログでご紹介ください!テイストを磨いて、ファッションで元気を出せ!