カールラガーフェルドのそばにくっついているマッチョなイケメンは誰だろう?!彼の正体とは…?!

lagerfeld-bodyguard-sebastien-jondeau-3

Chanel, Fendi and “Karl” designer Karl Lagerfeld’s bodyguard also models for his employer, because Karl isn’t abut to hire a non-model bodyguard. If you’re gonna have to stare at someone all day they might as well be buff AND beautiful, right? 

ラガーフェルドの隣のBaptisteはみんなよくご存知していると思いますが、もう一人のイケメンは気づいただろう?セバスチャンジョンデュ氏。彼は思わぬ方法で誰もが羨む カールラガーフェルドのボディーガードという地位を手にいれた。格闘技の話題をきっかけにラガーフェルドの親友となったセバスチャンは、今年の夏、LAGERFELDの広告に出演することで、彼の有名な影となったのだ。

lagerfeld-bodyguard-sebastien-jondeau-1

Sebastien Jondeau, often photographed as a threesome with Karl and Baptiste Giabiconi, was cast in the advertising for Karl’s menswear line earlier this year. In that ad, he is credited as “personal assistant”, but I wonder if that means taking a bullet for Monsieur Lagerfeld? What exactly does personal assistant/bodyguarding entail? And what if Karl is attacked but Sebastien’s pants are too tight for him to move properly? (cuz the man wears some tight pants. Not that I`m looking). He spills a little bit of his secrets here, and has a full interview coming out in Man of the World magazine, out Dec 30.

しかしボディーガー ドの実情は、映画の世界とは大きく異なる。「力ではなく、脳が最大の武器。」とセバスチャンがインタビューで語るように、ボディーガード は事態を未然に防ぐ技術が要求される。また、「自信無しでは、防げない闘争の際、無益な死を生み出す。」という彼の言葉通り、優れたボ ディーガードには自信が必要であるようだ。
 
12月30日発売の次巻のMan of the world雑誌でセバ スチャンのインタビューの全貌をチェックして。

 

lagerfeld-bodyguard-sebastien-jondeau-2

Asst editor Karen Shimada