シャネルボーイの新作バッグのテーマは「若い豪快さ」。その意味で東京の若くて個性を持つ数少ない女性たちが集まって、プレフォールのコレクションを堪能してきました。

CHANEL-5-24-11

Maison Chanel  held a viewing party over cocktails in its Ginza tower in Tokyo on Friday to celebrate the  pre-fall 2013 Metiers d’art Collection.

メゾンシャネルが金曜日に銀座タワー本社で2012/13 プレフォール メティエダールコレクションをお披露目するカクテルパーティーを開いたのでお邪魔してきたわ。

Photos by Mami Tanabe for TfD

CHANEL-5-24-1

While clothing was aplenty, also at the viewing party was a large selection of the newest Chanel Boy bags. The tomboyish, punk model Alice Dellal is the face of the ad campaign for the bag, as a modern interpretation of Mlle Coco Chanel who was considered quite audacious and “punk” of her time too (brush up on your history: Thanks to Mlle Chanel  we women get to wear pants. Oy!). as in Coco Chanel and Alice, it is hard to have youthful audacity with elegance- a potent combination that very few women could dream to possess. So it was in Tokyo with just 40 or so of the coolest Tokyo girls who “have it” with aplomb at the preview party.

パーティーでは洋服があふれる一方で、最新作の「シャネルボーイ」バッグたちが数多く揃えられていた。当時、かなり大胆で、ある意味「パンク」と考えられてたシャネルの創始者、マドモワゼル ココ・シャネルのまさに現代版、パンクでトンボーイなモデル、アリス・デラルがシャネルボーイキャンペーンの顔をやっているの。(歴史を最勉強してみて思ったの、マドモワゼル ココ!あなたがいたから私たち女性がパンツを履く時代が来たのよね!感謝!)
ココ・シャネルやアリスにみるように、若い豪快さを持ちながらエレガントさも保つって本当に難しいし、数少ない限られた女性しか、そんな夢みたいなことを実現することが出来ない。だから、ここ東京で、「それ」を持つ、たった40人ほどの東京で今一番クールな女の子達が今回のパーティーにご招待されたというわけなの。

CHANEL-5-24-boy-chanel

chanel-Alice-Dellal-by-Karl-Lagerfeld-for-Chanel-boy-handbags-2013-Ad-Campaign-2

chanel-Alice-Dellal-by-Karl-Lagerfeld-for-Chanel-boy-handbags-2013-Ad-Campaign-4FW Chanel Boy campaign starring Alice Dellal | アリスが主演するシャネルのChanel Boyキャンペーン

From Pop singer Beni,  to Fig & Viper designer Alisa Ueno, AMBUSH designer Yoon, and Harajuku “it” girl Momo, we all browsed the tartan tweed, boucle and dainty silk clothing along with edgy pieces like weighty chain necklaces and motorcycle gloves. The collection is a splice of history with an Scottish Edinburgh setting, painted in tartan check and swaths of cream gowns worthy of an oil-painting portrait. As you know, the show was held in an honest to goodness castle as well.

歌手のBENIから、Fig & Viperデザイナーの植野アリサ、AMBUSHデザイナーのYOONに原宿ガールのmomoまで、みんな、エッジの効いたピアスに存在感のある重厚なネックレス、ライダースグローブに、タータンツイードや、ブークレ織り、上品なシルクの服の虜になったわ!今回のコレクションは、スコットランド、エディンバラの歴史にヒントを得たもので、一つの油絵に相当しちゃうぐらい高価なタータンチェックや濃厚なクリームカラーのガウンなど。(ため息。)
ご存知の通り、コレクションのショーもあ本物のお城で行われたのよ。

CHANEL-5-24-9

CHANEL-5-24-14

Beni and I

 

CHANEL-5-24-2

CHANEL-5-24-15

Models Miho and Sayo in Kimono, sandwiching Natalie from VICE Japan
モデルのMIHOとSAYOが着物姿でご来場。真ん中はVICE Japanのナタリーさん。

 

CHANEL-5-24-5

ツインズ!ミーシャ、momo (AVANTGARDE) x シャネルドレス。
I`m not sure if Chanel has ever delved into the world of horror couture, but if they ever want to get their “The Shining” on, call us.

 

CHANEL-5-24-10

CHANEL-5-24-4

鈴木えみ、PRディレクター稲木ジョージ、モデル/女優の福島リラ
Model Emi Suzuki, PR director George Inaki, model/actress Rila Fukushima

 

CHANEL-5-24-8

From the show, these layered looks are perfect for Tokyo IRL style:
ショーより。このレイヤーミックスの提案なら、東京のファッショニスタも取り入れられそう:

chanel_051_1366

chanel_053_1366

chanel_058_1366

chanel_059_1366

最後に、すてきな一枚♥
And last, because this is just really pretty~

chanel_066_1366

Show photos: Style.com

 

After our exclusive preview, all of us girls took our audacity with a new hint of elegance into the gritty Tokyo night. 

特別なお披露目会に出席させてもらった後、私たち全員、自分たちの中にある個性の中に新しいエレガンスというエッセンスを感じで、東京の尖った夜に散って行った。シャネル、メルシーボーコー。