カテゴリー CategoryTokyo Photographers

celia-unnamed
Celia has the most imaginative selfies ever. Have you ever met a hot ex-model French fashion photographer who wears head-to-toe Vivienne Westwood (heels and miniskirts while shooting, of course) and has an imagination that’s a cross between Tim Walker and Takashi Murakami? I wish it were me. But no, it’s the seriously talented up-and-coming photographer Celia Humphries. I’m here with an interview, and to show off her self-portrait series.. she’s definitely upping the ante of selfies…

全身ヴィヴィアンウエストウッドを身にまとって(もちろん撮影中でもヒールでミニスカー ト!)。そして、ティムウォーカーと村上隆の中間のようなイマジネーションをもった元モデルのフレンチガールのフォトグラファーに会ったことはある?彼女は、素晴らしい才能に恵まれたホットな子、セリア・ハンフリーズ。これからインタビューを通して彼女のセルフポートレイト(自撮り)をお見せします。まさに、物語る自撮りの番長が登場!

celia-Light-sleeper-©-Celia-Humphries
“Light Sleeper”
“An obvious play on words since the character is  levitating in her sleep. The funny thing is the idea for this one came from a dream I had a year ago where I was putting this shoot together! “
“うたたね”
“主人公が眠りながら宙に浮いているとこ ろから、見た人は、すぐ彼女がうたたねをしていることがわかるはず。面白いことに、私がこの撮影をした一年前、このような夢を実際に見た の。

mami-tanabe-feb14-3

Photographer/collage artist Mami Tanabe introduces us to one of many of Tokyo’s “giraffe parks”, an upside down metropolis, interspersed with silly moments of life. How do YOU view the city?

フォトグラファー/コラージュアーティストの田辺マミの見る東京は、ちょっと不思議な町並みが広がる。彼女のライフをちょっと覗いてみよう〜(上:東京のキリン庭園)

フォトグラファーTANABE MAMI が送る東京へのビジュアルなラブレター。第一話。

mami-tanabe-dec-16

Young photographer and artist Mami Tanabe welcomes us into her Tokyo, a limbo of reality and poetic fantasy. A love letter to the calm among the chaos. Enjoy.

若手フォトグラファー、アーティストのTanabe Mamiが彼女のレンズを通す、カオスと冷静の間に存在する東京へ招きしてくれます。ご覧下さい。

mami-tanabe-dec-4

 

“Love Me”