カテゴリー CategoryBest Tokyo Shopping | 東京の買物

Screenshot 2015-12-19 00.40.37

最後の、第3戦「エッジ」がスタート!クリスチャンダダ、Leonard Wong, Nocturne #22 In C Sharp Minor, Op. Posth., フレイクがレアなことに大阪に登場!下記で各ブランドと並んでいる商品の一部を紹介します。

ポップアップのご紹介:
大丸心斎橋店で開催されているポップアップショップ、”ネクストラグジュアリー”のプロデュースに参加させてもらっている私。日本を牽引するパワフ ルなブランドをセレクトさせていただき、2週間おきに入れ替わるというとてもエキサイティングな企画!というのも、もうすぐアートデコ調の素敵な建物をリ ノベーションする大丸が、その前に行うこの大きな企画にミーシャを招いたくださったのだ。

ポップアップショップは大丸の一階、御堂筋側エントランス右横でやっているのでチェックしてね!(大丸にいったならウィンドウディスプレイを観るのも忘れずに〜デザインさせていただきました!)

 

I have put together a rather unique pop-up shop for Daimaru Shinsaibashi in Osaka, as they allowed me to experiment before they close down to renovate the Art-deco-era building. Over the course of 6 weeks, three groups of brands which represent the next generation of luxury fashion from Japan will be presenting an ample lineup of their newest collections and archives for sale.

We are now into the second of the three parts, on from Dec 16 to 30th. The theme is “Edge”

I have asked 5 brands who have a strong sense of self and stand out better for it: Christian Dada, Leonard Wong, Nocturne #22 In C Sharp Minor, Op. Posth., and accessories brand Flake. Please read about these special brands below and check out the store at the first floor of the grand Daimaru Shinsaibashi Department Store on the main Midosuji Road. (and don’t forget to check out the holiday windows I designed for them!)

DSC03283-1024x682

わたしは東京ストリートファッションを誇らしく思っている。それは、この10年、自分のキャリアに欠かせないもので、沢山のことを教えてくれた。言わば、人生の一部。そして、ブルックリンの一角でひっそりと行われたショー。そこでは東京ストリートを引っ張る 10 のブランドが注目を浴びていた。わたしの前には素晴らしい光景が広がっていた。下に続くレポートで、東京ストリートカルチャーの多様性が少しでも伝わって欲しい!
Recently, a rather interesting milestone occurred. It may not be a game changer in the grand scheme of the fashion world, but it is something I am extremely proud of and it sure taught me more about my life’s work (which is Tokyo-based street-style) than anything in the past 10 years of my career. It was a teensy humble show in a corner of Brooklyn, which saw 10 totally different Tokyo underground street styles together on one runway. It was fantastic, and I hope you’ll go through it with me and see how varied the street culture of Tokyo really is.

tokyoaboveunderground

 

Luxury Japanese lingerie by Wacoal DIA for 2015

文化によるレディスファッションの違いはたくさんあるけど、世界共通なのは”ブラとパンティを履く”ってこと。でも売り方などのビジネス面に目を向けるとそのデザインの違いは顕著になる。どこがどう違うかって?まず、根本的な異性への見せ方の意識(隠し方)が違うような気がする。また、日本らしい「見えない手入れと丁寧さ」。派手のではなく、隠れたエロさ。外国人の私には驚きの事実が沢山あって、もう目から鱗の連続だった。もう落とす鱗も残ってない。

The culture of women’s fashion varies across borders far and wide, but whether you’re a girl in Paris or Phuket there’s one thing we all need just the same: bras and underwear. But when it comes to the approach taken to designing and selling these delicates…. well THAT is where the divides are as vast as the oceans. I’ve already talked about “mote-kei” (pretty style) and how sex appeal is different in Japan. But just how different? From functional common sense to how they are showing off (or not) to the opposite sex…let’s check in with the upper echelons of Japanese lingerie this time to see.

 

Luxury shopping in japan Cartier on Omotesando

いくらファッションが好きで、高級ブランドを憧れてても、手に入れられるものに限りがあるのは大体の人にとって苦しい現実。

日本のバブリーな時代があったので、高校生でも高級品を買ったりできていたが、どんどん格差社会が進んでいる現代では買いたい物があるならその分働かなくてはいけないのが当たり前。

私の母国であるアメリカでは一般の人が高級ショップに入るのが稀なことなので「入りづらい」のも当たり前。スタッフがお客さんに寄って態度を変えたりするから、ある意味威圧感を感じる。大きな意味では世界中どこもそんな感じだと思う。でも日本だけは違う。国民のほとんどが中流階級である日本では、「お金がないように見えるコンプレックス」は最近の新たな流れであると言えそう。

日本の若い世代ではどんどん高級ブランド離れが進んでいる。年配になればなるほど、”ショップスタッフにどう思われるか”などとは気にしなくなっていくものだけど、10代後半から20代前半の若い子たちにとってそれはとても大きな問題。安いお店の方が入りやすいと感じている彼らが抱くデザイナーズショップへの印象は、なかなか払拭するのが難しそう。

そこで私たちは、ハイエンドショップで働く人々にアンケートを実施して、最近の東京の若者の様子と、彼らについてどう思うかを聞いてみた。さらに、20代前半女子にも、日本でデザイナーズブランドやラグジュアリーブランドで買い物をすることについて感じる事を話してもらった。

It’s a tale as old as time…anyone with an interest in fashion and shopping for the latest luxury brand has had to come to terms with how much they’ve really got in their pocket to spend.

I’m always have to work for what I buy. So shopping in a big luxury brand’s shop has never been less than intimidating, and having sales staff judge you for how you look is a part of life in my home-country of the US and…. most parts in the world, frankly. But Japan is…different. As a nation with mostly middle-class shoppers, feeling judged against the rich patrons of the world is probably a fairly new phenomenon.

As such, a huge part of the population (mostly young people) is getting more and more turned off by luxury shopping in Japan. When a person is old enough they start caring about what sales people think of them less and less. But when young people are in their formidable late teens or early 20s, having a bad impression in designer shops is something very hard to turn around. And thus, cheaper stores with an easy-going atmosphere are thriving.

Here at TFD we asked some sales people at high-end stores about the current atmosphere of young shoppers in Tokyo, and what they think of them. Finally, we talked to a Japanese girl in her early 20s about how she feels shopping for designer and luxury shopping in Japan these days.

 

Cartier on Omotesando at night. Photo: Forbes

 

Harajuku dessert at Sweets-sando Rainbow Pancake

 

表参道。この街は高級ブランドが立ち並ぶ世界でも有数のラグジュアリーなショッピングエリアとして君臨してきた。…が、今の流れがこのまま進んでしまったら”スイーツ参道”だなんて呼ばれる日もすぐ来てしまうかもしれない。

Ah, Omotesando. That lush promenade known for packing in the most luxurious shopping houses in the world. …at least it DID. Because if things keep on going the way they are, it might have a name-change soon, to… Dessert-sando (スイーツ参道). Omotesando and Harajuku dessert shops are making the area a Disneyland for those with a sweet-tooth.

 

dover street market ginza 6f junya watanabe

続編5F-6F! 世界一のファッション感度を誇るショッピングストアとも言えるドーバーストリートマーケット銀座(以下DSM)の徹底的ツアーと色々な裏話。DSMご存知のない方にダイジェスト版をANAに向けて書いたので (英語だけど、お勉強に是非挑戦して読んでみてください!)そちらから読んで頂けたら、いいかもしれない。その徹底された空間づくり、その裏話、そしてつぎつぎに出てくる素敵なアイテムに迫る! 1F-2Fはこちら。  3F-4Fはこちら。

(continued, 5F-6F) We’re taking a bottom-to-top, inside-out tour of possibly the best store in the world, Dover Street Market Ginza in Tokyo. If you’re unfamiliar with the shop, you might want to start with the digest version I’ve written here for ANA, for the uninitiated (in English).  See the artwork, the exclusives, and why it’s the world’s ultimate shopping destination. So settle in and slowly suck on the eye candy. 1F-2F is here.  3F-4F is here.

dover street market ginza 3f

続編3F-4F! 世界一のファッション感度を誇るショッピングストアとも言えるドーバーストリートマーケット銀座(以下DSM)の徹底的ツアーと色々な裏話。DSMご存知のない方にダイジェスト版をANAに向けて書いたので (英語だけど、お勉強に是非挑戦して読んでみてください!)そちらから読んで頂けたら、いいかもしれない。その徹底された空間づくり、その裏話、そしてつぎつぎに出てくる素敵なアイテムに迫る! 1F-2Fはこちら そして5F-屋上はこちら

(continued, 3F-4F) We’re taking a bottom-to-top, inside-out tour of possibly the best store in the world, Dover Street Market Ginza in Tokyo. If you’re unfamiliar with the shop, you might want to start with the digest version I’ve written here for ANA, for the uninitiated (in English).  See the artwork, the exclusives, and why it’s the world’s ultimate shopping destination. So settle in and slowly suck on the eye candy. 1F-2F is here  and 5F-rooftop is here

 

dover street market ginza 2f craiggreen

今日紹介するのは、満を持して登場! 世界一のファッション感度を誇るショッピングストアとも言えるドーバーストリートマーケット銀座(以下DSM)。軽くしか興味持っていない人にはおすすめできないけど、ダイジェスト版をANAに向けて書いたので(英語だけど、お勉強に是非挑戦して読んでみてください!)、そちらから読んで頂けたら、いいかもしれない。ここではDSMGがどうして ショッピングストアの最高峰に君臨するのか、実態に迫ります!その徹底された空間づくりと、つぎつぎに出てくる素敵なアイテムはまさに目の保養。その魅力 にハマってしまう人続出でしょう。

We’re taking an over-the-top extreme tour of possibly the best store in the world, Dover Street Market Ginza in Tokyo. If you’re looking for something casual, you’re on the wrong continent, bub. But you can get a much easier-to-digest version I’ve written here for ANA, for the uninitiated (in English). You might want to start there first. However, if you wanted a total bottom to top look at what DSM is offering, the artwork, the exclusives, and why it’s the ultimate shopping destination, then settle in and slowly suck on the eye candy.