カテゴリー CategoryFashion News | 最新情報

Harajuku dessert at Sweets-sando Rainbow Pancake

 

表参道。この街は高級ブランドが立ち並ぶ世界でも有数のラグジュアリーなショッピングエリアとして君臨してきた。…が、今の流れがこのまま進んでしまったら”スイーツ参道”だなんて呼ばれる日もすぐ来てしまうかもしれない。

Ah, Omotesando. That lush promenade known for packing in the most luxurious shopping houses in the world. …at least it DID. Because if things keep on going the way they are, it might have a name-change soon, to… Dessert-sando (スイーツ参道). Omotesando and Harajuku dessert shops are making the area a Disneyland for those with a sweet-tooth.

 

mintdesigns15

ダークとかわいらしさは共存できるのか?イエス、ミントデザインズなら可能。彼らは日本発オリジナルブランドとしてこの十年、ずっとトップを走り続ける。外国風気球&巨大なアリのプリントとか、銃のターゲットマークが当てられたうさぎのプリントを発表していながら、クレイジーなブランドというカテゴライズをされていないブランドなんて、すごくレア!クレイジーな事と言えば、アジア中から群れになってやってくるファンの数。

この度、このブランド初となる作品集 ”Mintdesigns” が発売される。まだまだ得体の知れない未知数のブランド、ミントデザインズに人々が魅了される理由が明らかになることでしょう!

Is it possible to be both dark and chipper at the same time? Yes, if you’re Mintdesigns. It’s one of the most original brands to come out of Japan in the past 10 years. Nowhere else can you find a label that gets away with having collections of cute European hot air balloon prints followed by giant ants, or rabbits in a gun’s bullseye without being called a little bit crazy. But the only thing crazy here are it’s legions of fans across Asia and the globe who come in droves.

Now, with the planned release of Mintdesigns first archive book it will be much more obvious to see what draws everyone to this enigmatic brand.

Mintdesigns publishes first book of archives  ミントデザインズ作品集

 

Jellyfish DNA silk by Gucci and Sputniko kimono exhibit

クラゲのように光り、バラの香りに包まれ、そしてフェロモンがむんむんと出る女性を想像できますか? それを実現しようとしているグッチとスプツニ子! による ”Transflora – エイミの光るシルク展”が東京で解禁された。バイオテクノロジーを衣服で表現しようという、最先端的な企画は要チェック!

Could you imagine a woman who glows like a jellyfish, smells like fresh roses, and emits human pheromones?
“Transflora Amy’s Silk”, Jellyfish DNA silk by Gucci and Sputniko revealed in Tokyo yesterday is the attempt to make that a reality in clothing through biotechnology .

 

Jellyfish DNA silk by Gucci, constructed by Masaya Kushino

 

Dance icons AyaBambi in Numero Tokyo with Wacoal ダンスのネオアイコン、ネオカラス族のアヤバンビ  歩く”かっこいい”アイコン、AyaBambi!彼女たちの勢いは止まることを知らない。

AyaBambi という名前は最近すごくよく聞くようになったよね。実はちょっと前からミーシャもすごく注目してた。彼女たちの全身ブラックに気の強いストリート的なスタイルを、” ネオカラス族” AyaBambi と個人的には呼んでいるし。まだブログでは取り上げたことがなかったけれど、いよいよ日本を代表する女性のファッションアイコンとしての地位が確立したな、と感じてる。さて、その「確立した」とはどういうことかというと…

New Japanese dance icons AyaBambi are bringing sexy back …to fashion.

Now not to be rude, but if you haven’t heard of dancing duo AyaBambi by now then perhaps you’ve been hibernating for the past year. They have been on my radar now for awhile (I call them “neo karasu-zoku” which means “tribe of crows” or people who wear all black) and I think it’s time to designate them as truly new fashion icons to Japanese women and beyond.

 

Dance icons AyaBambi in Numero Tokyo with Wacoal ダンスアイコンのアヤバンビ

Anna Sui Paradise kiss wallet  みなさん懐かしの漫画が!そう、お財布化されているの。UNICOやベルサイユの薔薇のリアル衣装バッグなども登場している?!ギャグ品に見えるかもしれないけど、ジョークじゃありません。、もうすぐアナスイから発売される立派なアイテムです!!

That’s an Anna Sui Paradise Kiss wallet, just rub your eyes to make sure you’re not seeing anything.

Look at all of these cute little bags and tschochkes. If you aren’t from Japan then you might dismiss them as just being any ol’ kawaii characters,  but let me tell you this is BIG. These are some of the biggest manga in Japanese history… think Fraggle Rock, Betty Boop, Jem and Secret of Nimh-level beloved. And they are being immortalized in accessories as a collaboration with Anna Sui. And while these cartoon collabs are a dime a dozen these days, this one is dare I say— really, really well done.

louis-vuitton-omotesando-2015-9

ルイ・ヴィトン社が1854年に設立。その頃の日本は終わりかけていた江戸時代(~1868)だったが、芸者や浮世絵や歌舞伎など様々な芸術が生まれたアート豊富な時代だった。そしてルイヴィトン表参道店ができた2002年、 それから13年が経った今年のはじめにリニューアルのために一時クローズをしていたが、先週とうとうそのお披露目パーティが開かれた。そのパーティですが、江戸時代を讃えた装飾が施され、季節にぴったりの”江戸時代お花見”をテーマにした豪華なイベント。ドアの向こう、生きた桜の木が!そしてドアマンの姿はなんと忍者そのもの!さらに、大人気若手歌舞伎役者の尾上松也氏による歌舞伎パフォーマンスも観る事が出来た。まさに、時空を超えた空間がそこには広がっていた。

Louis Vuitton was founded in 1854, which was the end of the era known as “Edo” in Japan (~1868) and a period in which a number of treasured arts such as geisha, ukiyo-e, and Kabuki were born. Louis Vuitton’s Omotesando store has only been around since 2002, but on the occasion of its 13th birthday, the interior saw a total remodel and re-opened earlier this year to the public. Finally last week we were invited for a housewarming party which paid tribute to the Edo period with a traditonal cherry blossom party (o-hanami). A live blooming sakura tree commanded the center of the room while ninjas manned the door, and we were treated to a Kabuki performance by one of the most popular and promising young Kabuki actors Matsuya Onoe. As you’ll see, it was a trip through time in more ways that one…

 

louis-vuitton-omotesando-2015-8

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
私の好きな英語の表現、「Like bees to honey」。蜂が甘い蜜にわんさと集まるというように、東京っ子が大好きなMiuMiuの新ショップとそのパーティで大集合した。そう、盛大で美しいパーティが行われ、そこには国内外の業界人や有名人(夏木マリ、梨花、菊池凛乎など)、中には広告を飾っている女優のミアゴスも招待されていたり、しかもラフシモンズとそのボーイフレンドといったスペシャルゲストまで招かれ(なーんて噂を聞いて)、とても盛り上がった。
 世界屈指のショッピングストリートに成長しつつある表参道、そしてミュウミュウ青山店から目が離せない。
Tokyoites love miumiu like they love drinking on weekdays. So it was no surprise that a new standalone boutique on Omotesando would make for incredible fanfare. Yes, there was a huge, beautiful party that brought out the ENTIRE industry from here Beijing to Denmark. They even invited over the actresses in their current ads like Mia Goth, and even had special guest Raf Simons and his boyfriend to Tokyo to join in the revelry.Take a look at the recent addition to possibly the world’s most decadently decorated shopping street in Aoyama, Tokyo.OLYMPUS DIGITAL CAMERA

スクリーンショット 2015-03-05 18.28.02

Koshiro Ebata

30歳以下の新進気鋭なデザイナーたちが日本を始めとするアジア諸国から集まり、アートなファッションを披露する大会、それが東京デザインウィー ク。TDWはデザイン、テクノロジーの面からも考慮され、今世界で最も期待度の高いコンペのひとつと言える。そして毎年開かれるテントロンドン、NYC、ミラノサ ローネなどと協賛している。アジアアワードは若手のなかから選りすぐられたファッションデザイナー、ミュージシャン、アーティスト、プロダクトデザイナーなど 多くの芸術家たちが各地から出場し、80人のプロフェッショナルの審査員の前でプレゼンをするというもの。ミーシャは去年、ファッション部門の審査員をさ せていただきました。どの作品もそれはそれはエネルギッシュだった!

TDWのフォトブック発行を記念して、今後大注目のデザイナーたちをご紹介! (フォトブックはTSUTAYAにてチェクできます。※下記のビジュアルはデザイナー本人による撮影でフォトブックと関係ありません)

These are the young and the beauti-weird. These under-30 designers from around Japan and the world, presented some of the most conceptual art-as-fashion collections at Tokyo Designers Week. TDW is one of the most anticipated and attended design & technology fairs in the world, and it partners with TENT London and Milano Salone every year. The Asia Awards is a newer venture that culls the brightest fashion designers, musicians, artists and product designers from around the world to present to 80 top professionals on the judge panel. I was part of the fashion group for the past year and it was quite intense!

In celebration of the publication of the Tokyo Designers Week edition photo book, here are the best designers who are destined for great things. (the photo book is available at Tsutaya *the photos below are by the designers, with no relation to the book)

プリント

Ryota Murakami x Denpa Gumi