カテゴリー Categorycalendar/events

kitakore-exhibit06

少年の夢… 我々女子には未知の領域。
本、アート、絵、剥製、仮面、ファッション、グラフィックなどいろんなものが混在する少年の頭の中をそのまま再現したようなカオスな少年の部屋が、カオスな街高円寺のディープなスポット、キタコレに現れた。

What happens when we girls delve into the mind of a curious boy? This one’s brimming with books, art, pictures, taxidermy, masks, fashion, and graphics, all mixed up in a cacophony of creepiness. It’s an attempt to show exactly what it’s like to be inside the mind of a boy, in its glorious chaos, all set to the background of gloriously chaotic Kitakore in Koenji, Tokyo.

airplane at the louis vuitton volez voguez voyagez tokyo

ブランドが好きな日本人。その中でもルイヴィトンは、人気も知名度も抜きん出ている。ファッションピープルはもちろんだけど、まったくファッションが分からないという街のお肉屋さんだって知っているブランド名だ。

なんでかって?それはヴィトンと日本が強い関係を長く築いてきたから。

モノグラムの柄は”紋”がインスピレーション源になっているし、村上隆や草間彌生など、日本を代表するアーティストとのコラボレーションでも話題を呼んだ。

そのルイヴィトンが、ガリエラ宮パリ市立モード美術館 館長のオリヴィエ・サイヤールのキュレーションによって集めた膨大なコレクションの展示を行っている。「Volez, Voguez, Voyagez – Louis Vuitton(空へ、海へ、彼方へ──旅するルイ・ヴィトン)」展というタイトルのこのエキシビションは、一歩中へ足を踏み入れればたちまち、創業者一族のアーカイヴから現在までのルイ・ヴィトンのクリエーションの膨大な歴史をたどる旅がスタートする。

Japan is a nation that has a penchant for the good things in life, and that includes designer goods. And one of the most beloved in the whole nation is Louis Vuitton. And that’s not just among the rich or fashion bourgeois, but no doubt that the baker or butcher down the street knows the brand, or may even have his own LV wallet at home. And that’s because the relationship between Louis Vuitton and Japan goes back a very long way.

The “LV” monogram itself is inspired by Japanese “mon” or coat of arms, and no less than three Japanese artists have been tapped for major collaboration since the start of this century (Takashi Murakami, Comme des Garcons and Yayoi Kusama).

So now Louis Vuitton has chosen Tokyo to be the second city to get their large-scale exhibit, “Volez, Voguez, Voyagez- Louis Vuitton“. Stepping inside, you’ll find a myriad of rooms displaying the personal trunks of founder George Vuitton and his friends and family through the decades. It’s a literal “trip”, taking you through the desert, into the air, on trains, and more.

hankyu-gorgeous2

 

ゴージャスってなんだろう?「かわいい」というように、人にとって、それぞれ意味がかわってくると思う。私には「スタイリッシュ」だとか、「努力したおしゃれ」だとか。そしてたまには内面的にも「ゴージャス」といえるよね 笑。

だから、8月22日に大阪にいる予定のある方、ぜひ阪急のゴージャスなシークレットパーティに応募してみて欲しい!

“思いっきりドレスアップしたいけどなかなか大阪ではそんな機会がないなー”なんて感じてる人、今こそその時!ぴったりのイベントです。ゴージャスを極めよう!

パーティでは、ファッションショー、パフォーマンス、おいしい料理など盛りだくさんなおもてなしが待っています!場所はトップシークレット!

セルフィーでかわいく自分を写して送っちゃえ!みたいな感覚は大歓迎なので、写真と、自分なりの「ゴージャス」を送って応募してくれたら嬉しい。SNSをやっている方、誰でも応募可能〜 パーティはちょいシークレットなので、ハッシュタッグ応募ではなく、送信応募でよろしくお願いします🎶

では、8月22日にスタイリッシュに、ゴージャスに、かわいいく!会いましょう〜

こちらからエントリーしてください!

What does it mean to be gorgeous?

Obviously the word has been hijacked in our current time and can mean anything you want it to, as long as it means it makes your eyes dance and feel good. And then every once in a while we can use it for other matters not so only skin deep. But that’s for another time and place.

Because I am hosting a “Gorgeous” themed secret party for Hankyu on August 22 in Osaka. If you ever think “I want to get dressed up, but there’s never a chance to do it in Osaka!” well now is your chance! The location is secret and only 50 people are getting in. Are you in Osaka at that time? Then sign up and come be gorgeous with us, honey!

Entry HERE!

 

hankyu-img01

 

Photos (c) Celia Humphries except top right and bottom left (c)Mami Tanabe

For more of my stylebook, please see here. スタイルブックをもっと見たい方はこちらへ!

 

 

 

世界に最も愛されているファッション、ビューティー、アートの短編映画祭ASVOFFがいよいよ29日東京で開催!創立者のダイアンペルネも来日!

ASVOFF-tokyo-2013-3

REMINDER! On Sunday (1st) Diane Pernet and I will be having a live discussion before the movie screening at 14:30. The first few people to show up will score one of the cool ASVOFF Tokyo T-shirts printed on American Apparel tees. It’s also my birthday so be cool and maybe you’ll get cake (probably not true ;). See you Sunday at IDOL on Kotto-dori!! 

T-shirt:

リマインド!!明日(日曜日)、14:30から映画上映直前にダイアンとミーシャでトークショーを行います!そしてなんと!先着の方にASVOFF東京のコラボTシャツをプレゼントします!アメリカンアパレルのシャツを使用しているので、クオリティーが高い!プリントもかっこいい。あ、そう!当日はミーシャの誕生日でもあるのでうまくいけばケーキも出るかも(たぶん嘘w)。では、明日お会いしましょう!

Tシャツはこう:

furla-bags-olivia-palermo-tokyo-2014-2

グッチの「ヘリテージのアイコン達」が丸の内KITTEで開催

gucci-heritage-exhibit-tokyo-kitte-1
 
 
The best way to get us to write letters instead of email? GUCCI. STAMPS.
 
e-メールが主流この頃、郵送に手紙を出したくなるわけはこれ!グッチ。の。切手。!!
 
gucci-heritage-exhibit-tokyo-kitte-6
 

“ファッキンフライデー” で NYC の伝説的なクラブナイトを再現しよーと、ゲットーグラマーなトレーラーを発表!

I’ve been to some good parties this week here in New York and it’s rare to see anything like it replicated in Tokyo. But after seeing the party trailers for the Fucking Friday Ball held the 30th of this month, we might be able to come pretty close. Think club kids, ratchet decadence, skank drinks, DIY notveau riche, shameless narcissm and OTT fashion. It’s how we roll. It’s hosted by performer extraordinaire Adam and he gets some help from up-coming crazy brand DI$COUNT and friends…me included. I`ll be spinning for 9 other DJs over two floors in Trump Room. So if you’re in Tokyo the 30th (Friday) come check it out and get clunk. Facebook page here

この一週間、滞在先 NYCでいくつかエピックなクラブとパーティーに参加してるが、東京ではなかなか再現できない。だと思いきや、来る30日にトランプルームで行われる ファッキンフライデー仮面舞踏会のこと “Fucking Friday Ball”のトレーラー見たら、東京でも再現できるかも?!と自信がついた。ゲットーグラマーなクラブキッズ、ファンタジックな衣装、世界がひっくり返られるほど、覚悟して遊びにくるといい。トレーラー動画ではDI$COUNTというオーバー系の新星ブランドが衣装提供して、空間を次レベルに。ホストのアダムくん自身はパフォーマーなので見所は沢山あるはず。さらに、DJラインアップも素敵ーーもちろんあたいも参加してるわ。

FFBALLfrontjpeg

シャネルボーイの新作バッグのテーマは「若い豪快さ」。その意味で東京の若くて個性を持つ数少ない女性たちが集まって、プレフォールのコレクションを堪能してきました。

CHANEL-5-24-11

Maison Chanel  held a viewing party over cocktails in its Ginza tower in Tokyo on Friday to celebrate the  pre-fall 2013 Metiers d’art Collection.

メゾンシャネルが金曜日に銀座タワー本社で2012/13 プレフォール メティエダールコレクションをお披露目するカクテルパーティーを開いたのでお邪魔してきたわ。

Photos by Mami Tanabe for TfD

CHANEL-5-24-1

While clothing was aplenty, also at the viewing party was a large selection of the newest Chanel Boy bags. The tomboyish, punk model Alice Dellal is the face of the ad campaign for the bag, as a modern interpretation of Mlle Coco Chanel who was considered quite audacious and “punk” of her time too (brush up on your history: Thanks to Mlle Chanel  we women get to wear pants. Oy!). as in Coco Chanel and Alice, it is hard to have youthful audacity with elegance- a potent combination that very few women could dream to possess. So it was in Tokyo with just 40 or so of the coolest Tokyo girls who “have it” with aplomb at the preview party.

パーティーでは洋服があふれる一方で、最新作の「シャネルボーイ」バッグたちが数多く揃えられていた。当時、かなり大胆で、ある意味「パンク」と考えられてたシャネルの創始者、マドモワゼル ココ・シャネルのまさに現代版、パンクでトンボーイなモデル、アリス・デラルがシャネルボーイキャンペーンの顔をやっているの。(歴史を最勉強してみて思ったの、マドモワゼル ココ!あなたがいたから私たち女性がパンツを履く時代が来たのよね!感謝!)
ココ・シャネルやアリスにみるように、若い豪快さを持ちながらエレガントさも保つって本当に難しいし、数少ない限られた女性しか、そんな夢みたいなことを実現することが出来ない。だから、ここ東京で、「それ」を持つ、たった40人ほどの東京で今一番クールな女の子達が今回のパーティーにご招待されたというわけなの。

CHANEL-5-24-boy-chanel

chanel-Alice-Dellal-by-Karl-Lagerfeld-for-Chanel-boy-handbags-2013-Ad-Campaign-2

chanel-Alice-Dellal-by-Karl-Lagerfeld-for-Chanel-boy-handbags-2013-Ad-Campaign-4FW Chanel Boy campaign starring Alice Dellal | アリスが主演するシャネルのChanel Boyキャンペーン

From Pop singer Beni,  to Fig & Viper designer Alisa Ueno, AMBUSH designer Yoon, and Harajuku “it” girl Momo, we all browsed the tartan tweed, boucle and dainty silk clothing along with edgy pieces like weighty chain necklaces and motorcycle gloves. The collection is a splice of history with an Scottish Edinburgh setting, painted in tartan check and swaths of cream gowns worthy of an oil-painting portrait. As you know, the show was held in an honest to goodness castle as well.

歌手のBENIから、Fig & Viperデザイナーの植野アリサ、AMBUSHデザイナーのYOONに原宿ガールのmomoまで、みんな、エッジの効いたピアスに存在感のある重厚なネックレス、ライダースグローブに、タータンツイードや、ブークレ織り、上品なシルクの服の虜になったわ!今回のコレクションは、スコットランド、エディンバラの歴史にヒントを得たもので、一つの油絵に相当しちゃうぐらい高価なタータンチェックや濃厚なクリームカラーのガウンなど。(ため息。)
ご存知の通り、コレクションのショーもあ本物のお城で行われたのよ。

CHANEL-5-24-9

CHANEL-5-24-14

Beni and I

 

CHANEL-5-24-2

CHANEL-5-24-15

Models Miho and Sayo in Kimono, sandwiching Natalie from VICE Japan
モデルのMIHOとSAYOが着物姿でご来場。真ん中はVICE Japanのナタリーさん。

 

CHANEL-5-24-5

ツインズ!ミーシャ、momo (AVANTGARDE) x シャネルドレス。
I`m not sure if Chanel has ever delved into the world of horror couture, but if they ever want to get their “The Shining” on, call us.

 

CHANEL-5-24-10

CHANEL-5-24-4

鈴木えみ、PRディレクター稲木ジョージ、モデル/女優の福島リラ
Model Emi Suzuki, PR director George Inaki, model/actress Rila Fukushima

 

CHANEL-5-24-8

From the show, these layered looks are perfect for Tokyo IRL style:
ショーより。このレイヤーミックスの提案なら、東京のファッショニスタも取り入れられそう:

chanel_051_1366

chanel_053_1366

chanel_058_1366

chanel_059_1366

最後に、すてきな一枚♥
And last, because this is just really pretty~

chanel_066_1366

Show photos: Style.com

 

After our exclusive preview, all of us girls took our audacity with a new hint of elegance into the gritty Tokyo night. 

特別なお披露目会に出席させてもらった後、私たち全員、自分たちの中にある個性の中に新しいエレガンスというエッセンスを感じで、東京の尖った夜に散って行った。シャネル、メルシーボーコー。

今週末は大阪へワープします!ナニワります!FAN x Plumb受注会の後はヘッドラインのPALETTE art alive一周年記念パーティーat ONZIEME! パスっちゃあかん!

fan2

This weekend I`m taking a sojourn to the West! Down to the west, to Osaka! The wild weld west… saddle up, cowboys. I’ll be having a Plumb wig and accessories trunk show/order event at FAN in Kitahorie this Sat and Sun! Come on down and bring your best lasso.
今週末はワイルドワイルドウェストへ旅ってきます!詳しくいうと、大阪へ!いくつかのところデカお表してきますのでどこかでお会いしましょう

土日:FANでPlumbのウィッグとアクセサリーの販売&受注会!!

FANでPlumbのウィッグの実物を触ってみたり、試着したりして、好きな色とモチーフをオーダーできます!また、まだどこも未販売のPlumb x Joelle Gagnardのヘアアクセサリーを予約して、いち早く予約し、手に入れていただけます!ミーシャは下記の時間、お店の方で立ってますので遊びに来てください〜

土曜日:14:00〜

日曜日:15:00−19:00

大阪市北堀江1-15-1 550-0014 営業時間:12:00-20:00 お店の詳細はFBのページで

Screen shot 2013-05-24 at 1.20.31 AM

soen-isetan-plumb-1

 

THEN!! On sunday is the big, big, big, event celebrating the 1 year anniversary of the super awesome store “PALETTE art alive” with a huge party at ONZIEME where I’ll be headlining as a DJ!! I’m super excited to headline this one but I’ve already got my track list and it’s going to be super fun. Don’t forget the afterparty too! Details below:

そして!そして!やっぱり盛り上がるの踊り!暴れ!呑み!PALETTE art aliveの一周年記念で日曜日の夜にビッグなパーティーをONZIEMEで開催されます!私がなんと!ゲストDJで参加させていただきます。もう、FBイベントのページの参加人数を見ていると大阪ファッション業界全員が遊びにきてくれるようでめっちゃドキドキします。楽しみ!!アフターパティーも来てね!詳細は下記:

 

onzieme

event page here イベントページはこちら

人 . fashion . art . music .全てが繋がる空間。

OPEN 21:00-25:00 @Live&Bar 11 [ ONZIEME / オンジェム ]

after party 2:00-5:00 @7-nana- fine diner & salon bar

ADV、GUEST、With FLYER 1000yen 1D 
DOOR 2000yen 1D
after party 500yen 1D

facebookイベントページで「参加」を押して頂くと1000yen 1Dでご入場頂けます。

GUEST DJ : Misha Janette (fashion editor . stylist . Plumb)

LIVE PAINTING : TAKASHI KONDO(CILANDSIA)

DJ : DJ66&takara (CHAPTER)
  FU-TSUKA (JieDa.KIKUNOBU) 
  idiot deUx (idiot j’adore) 
  sou (quarter) 
  SHINICHI SUMINO(AIEN KIEN)
  大倉ノブヤス&だいすけ(oLabriLLant) 
※DJはアルファベット順にて記載させて頂いております

VJ : KOZEE

IS LAND FLOOR : 1992-19XX DJs(kakiii / Libider / dj.hosohoso / DJ KEL )

PHOTO : FREAK SNAP

FOOD : oLabriLLant

ONZIEMEでのPARTY終了後は7-nana- fine diner & salon barにてアフターパーティーを行います。500円1ドリンク付です。朝まで遊びましょう!!
〒542-0081 大阪府大阪市中央区南船場4-5-8 
ラスターオン心斎橋10F
Tel:06-4708-7717
WEB : http://www.8achi.com/nana

 

よろしくねん♬