The coolest Japanese brand you don’t know yet: The Reracs あっちこっちで見ている謎のブランド「ザ・リラクス」って何?

  • Facebook
  • Twitter
  • Google Plus
  • Pinterest
  • Reddit
  • Tumblr
  • Blogger

TheReracs_14aw_04-tokyo

A brand started popping up on Numero TOKYO recently, and every time I’ve seen a cool outfit credited to this “The Reracs” I’ve gotten curiouser and curiouser. It seems chic, has a fair price point, but most interestingly at all, it was designated as a Japanese brand. Not one that I was particularly familiar with, it didn’t even vaguely ring a bell. I pride myself on knowledge of Japanese brands, but I don’t presume to know them ALL. And yet here is one on Numero with the likes of Sacai, Toga and other well-treaded labels. What is The Reracs then?? There wasn’t anything written about them in English I could even find, so consider this (maybe) the first…

そのブランドはヌメロトーキョーに突如登場した。かっこいいなと思うルックのクレジットを見るといつもそのブランド、”The Reracs”と書いてある。だから、ミーシャのなかでどんどん、どんどん気になるブランドになっていった。決して派手で、個性的というわけじゃなく、シックでフェアな価格のこのブランドだけど、確かにそれは1番興味深いブランドなのです。ジャパニーズブランドについての知識には自信があるけれど、日本のブランドととして始まったThe Reracsという名前は聞いたこともなかった。ヌメロではサカイやトーガなど名の知れたブランドと一緒に掲載されていた。いったい”The Reracs”って何者だ??このブランドについて、英語のインフォメーションはまだないみたい。だからこれが第一号になるかも…(「このブランド、初耳!」という日本人も少なくないでしょう)

TheReracsMen_14aw_32-tokyo

 TheReracs_14aw_00-tokyo

続きはこちら|Read the rest here

Kazafuta Koki’s functional exoskeleton fashion 2014 AW 壱吾弐工機(カザフタコウキ) 世を生き抜くための戦闘ユニフォーム

  • Facebook
  • Twitter
  • Google Plus
  • Pinterest
  • Reddit
  • Tumblr
  • Blogger

kazufuta-koki-noda-7

Looking at this collection. it’s hard not to mistake the photos for GIFs, as the clothes appear to actually be moving ever so subtly, like cinegram animations. The curving undulations lend to the illusion of motion on the body. That’s part of the theme revolving around the debut collection of brand KAZAFUTA KOKI, calling it “Blueprint for strengthening the fiber exoskeleton”, There’s a lot of difficult words in there (in Japanese it looks even more like WUTsauce) but the designs themselves are not as out of this world as you’d expect. It’s actually very grounded… but is this a cyborg plan for fashion?

 

最初にこのコレクションを見たとき、洋服が生きているように感じた。まるで服自体が意志を持って形を成しているような。そんな壱吾弐工機(カザフタコウキ) の今季のテーマは”繊強外骨格化画” (繊維強化外骨格計画の略)。ブランド名もテーマも漢字がたくさん連なっていてなんだか難しいけれど、実際のルックを見ると納得できるかも。

つまりは洋服のサイボーグ化!?

 

kazufuta-koki-noda-9

 

 

続きはこちら|Read the rest here

Black. Bondange. Booty. Alice Auaa 2014-15 アリスアウアア秋冬2014 キーワード : ボンテージの極みを纏う

  • Facebook
  • Twitter
  • Google Plus
  • Pinterest
  • Reddit
  • Tumblr
  • Blogger

aliceauaa-282

In 2012 Alice Auaa came back from a 13-year grave to stage a fashion show at Tokyo Fashion Week. Since then, every collection has come with a full course of avantgarde fashion, art, technical innovation and entertainment. This time designer Funakoshi took us deep into another one of the fantastical realms of his imagination, this time a world of blackness like the depth of an inkwell,  and also terribly erotic. 2012年にファッションウィークで13年振りにショー復活を果たした

アリスアウアア。毎コレクション、驚くようなデザイン、美術、テクノロジー、技術、しょして世界観を最高のクオリティで見せてくれる。いうまでもないが、まるでファッション イズ エンタテインメント。今回デザイナーの船越さんが連れて行ってくれるのは、漆黒の闇、究極のエロスがうずまくブラックファンタジー世界。

aliceauaa-326

続きはこちら|Read the rest here

The making of AVANTGARDE; behind the Japanese tattoo tights boom Pt 3. アヴァギャルドが出来るまで。タイツブームの裏話、パート3。

  • Facebook
  • Twitter
  • Google Plus
  • Pinterest
  • Reddit
  • Tumblr
  • Blogger

Screen shot 2014-07-30 at 4.24.52 AM

“自信を持って言えるのは、他の誰でもなく”アバンギャルド”がタトゥーストッキング現象をおこしたんだってこと。”

まっすぐな目でそう語ってくれたのは渡辺一祐さん。多くのファンを持つウラハラの代表的レッグウェアブランド、アバンギャルドのオーナーだ。彼らのストッキングは2011年の原宿ファッションシーンに衝撃を与えた。多くのブランドが彼らのようにムーブメントを起こそうとチャレンジしたが実現できずにいる。今回のインタビュー記事パート3では、彼のアイデア、成功、大流行の裏話やブランドの背景についてまとてみます。また、原宿アバンギャルドのタイツの次のステージにつづくお話も紹介します。

“I can say with absolute confidence that it was Avantgarde that made tattoo stockings such a phenomenon. No one else did it. No one.”

So swears Kazuhiro Watanabe, the founder of wildly popular legwear brand Avantgarde and owner of its landmark Ura-Harajuku store. Since their tights broke on the scene in 2011, hundreds of brands have tried to mimic their success. This 3-part interview chronicles the idea, the success, and the impending end of this massive trend and the brand behind it. Part 3 looks at the post-tights future of Avantgarde and the Harajuku culture that propelled it.

 

avantgarde-harajuku21

 

続きはこちら|Read the rest here

【アヴァンギャルド】タトゥータイツの大ブームの超裏舞台。独占で公開しちゃいます! The making …and unraveling of AVANTGARDE: the story behind the tattoo tights

  • Facebook
  • Twitter
  • Google Plus
  • Pinterest
  • Reddit
  • Tumblr
  • Blogger

avantgarde-harajuku9

「アヴァンギャルド」タトゥータイツのブームの裏舞台パート2。パート1「アヴァンギャルドができるまで」はこちら

This is PART 2 of the AVANTGARDE behind-the-scenes story. Please read part 1 here.

 

これは日本旋風を巻き起こしたレッグウェアブームについての話。このブームは原宿の小さなショップ、”アバンギャルド”からはじまった。“世界一背の高いモヒカン”でギネス記録を持つカリスマオーナー渡辺一祐がどのようにストッキングでビジネスを成功させたのか。パート2では彼のタトゥーストッキングのアイデアの背景と彼のブランドが日本にとどまらず世界でいちばん影響力をもつそれになりつつあることについて、そしてそのブランドがタイツ業界の第一線を退こうとようとしてることについて焦点をあてます。

This is the story of the legwear boom that took Japan by storm, starting with a  little store in Harajuku called Avantgarde. See how the Guinness Book of World Records for tallest Mohawk-having charismatic owner Kazuhiro Watanabe got into the stockings game in the first place. Part 2 looks at how he came up with the idea of tattoo stockings and his brand’s rise to becoming the most influential in the country, and perhaps the world, in the printed stocking game…and it’s subsequent downfall.

avantgarde-harajuku11

続きはこちら|Read the rest here

アヴァンギャルドができるまで。とタトゥータイツの終焉。 The making …and unraveling of AVANTGARDE

  • Facebook
  • Twitter
  • Google Plus
  • Pinterest
  • Reddit
  • Tumblr
  • Blogger

【独占インタービュー公開】2011年、東京ファッションに大きな波がきた。それはギャルブームに匹敵する規模。その流行は原宿の地下に店を構える、あるひとつのショップから始まった。そのショップは”足下のおしゃれ”にスポットをあてた他に類をみないコンセプトを持っている。その名も“アバンギャルド”。世界の至る所で起きたタトゥータイツブームの火付け役。その創設者にアバンギャルドを始めるにあたってのストーリー、またここに来てアバンギャルドの終焉という選択について真相をインタビュー。今、”アバンギャルドができるまで”が語られる… Exclusive Interview. In 2011 something occured in Tokyo that influenced fashion more than anything since the gyaru. It all started with one store in Harajuku, a basement spot that was to lead the face of how we dressed our legs everyday. This store is of course, the inimitable “Avantgarde”, a tights store that started続きはこちら|Read the rest here続きはこちら|Read the rest here